ストックヤード

土の再利用で廃棄物・排出物を減らす

ストックヤードとは現場から発生した建設発生土を、埋戻材や裏込め材として新たに利用するために、リテラ工法を用いて、改良土をリサイクルするシステムです。リサイクル処理をすることで建設副産物、廃棄物の減量化を行います。

建設発生土リサイクルメリット

<自然破壊の防止と二次公害の解消>

  • 残土の不法投棄や新材採取による自然破壊を防止します。
  • 残土の発生量が少なくなるので、運搬用車両による騒音や渋滞などの交通公害問題が解消されます。

<現地での処理だから可能になった大幅コストダウン>

  • 建設発生土を現場内でリサイクルするので、残土の処分費、新規購入費を大幅に削減できます。
  • 固化材の添加量を自由に調節でき、より少量の添加量で従来の工法同様の改良強度を実現します。

<高性能土質改良機だから品質も確か>

  • 混合ムラもなく、固化材の減量化ができます。
  • あらゆる土に対応でき、プラント並の作業量で改良土を供給します。

ストックヤードマップ

お問い合わせはコチラから

PAGETOP